映画・テレビ

のだめとソラニン

5/1(土)映画の日だったので、のだめとソラニンを見てきました。

まずは、「のだめカンタービレ 最終楽章 後編

実は前編は映画館ではなく、この後編が公開になる前にテレビでやっていたものを見たっていう、超付け焼刃な見方なのですが・・・。

1000円なら良いかー、クラッシックが聴けるし、ってことで行ってきました。

ストーリーは説明しなくても分かりそうですが、こんな感じです。

「離れ離れに暮らすことになった、のだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)。千秋には孫Rui(山田優)との共演話が持ちかけられる。一方のだめはピアノレッスンに励むが、コンクールの許可がなかなか下りず、焦りを感じはじめる。」

って、これはほんの最初の方の話なのですが、こっから色々起こったりし始めるのです。

映画としては、可も無く不可も無く・・・って感じかなぁ。

のだめの後にソラニン観ちゃってソラニンが良すぎたので、本当申し訳ないんですが、のだめ霞んでしまいました。

のだめの変態ぶりを表現するところで、CGがかなり使われるのですが・・これはテレビだったら許せるんですけど。

映画館ではちょっとやり過ぎかな?と思っちゃいました。

クラッシックは本当たくさん使われてて、若干α波が出たのか眠気が・・・(笑)

ドラマや前編に比べたら、のだめと千秋先輩がラブラブな場面が結構出てきていたような??気がします。

最後の最後にのだめと千秋先輩が一緒に演奏する場面が出てくるのですが、千秋先輩がタクトを振って、のだめがピアノを弾き始める・・・というところで、エンドロールになってしまいます。

これが、これがねー(笑)、ちゃんと2人が演奏するところ見たかったんですよね。

若干消化不良気味な感じ・・・。

それで、次は「ソラニン

「OL2年目で自由を求めて会社を辞めた芽衣子。音楽への夢をあきらめきれないフリーターの種田。不透明な未来に確信が持てず、寄り添いながら、東京の片隅で暮らすふたり。そんなイマをどうにかしようと、仲間とともに書き上げた曲「ソラニン」。早速、その曲をレコード会社に持ち込むが、良い反応がないまま日々は過ぎていく。そんなある日、種田がバイク事故にあってしまい・・・」

これは、やっぱり周りの音楽好きの人は結構観に行きたいっていう人多かったんですよね。

宮崎あおいちゃんが歌ってるっていうのも観たいって思ったきっかけですけど、Twitterでアジカンゴッチのツィートで「ソラニンヨロシク」的なことを読んだからってこともあると思います。

映画は音楽も良かったんですけど、宮崎あおいちゃんの芽衣子が自分の言葉をナレーターみたいに話すところも良かった。

あとは、種田が芽衣子のことを「芽衣子さん」って呼んでて、芽衣子が種田を「種田」と呼んでるとこも、なんだか良いですよねー可愛くって!

種田が死んじゃってからは、ほとんど(私は)泣いてるんですけど、そこに行くまでもなんだか些細なことがウルウルときちゃって。

種田が「ソラニン」書き上げて歌うところとか、感動しちゃったし。

好きな人が居なくなってしまって、何も考えられなくて、何も出来なくなるとことか、すごく自分の前の経験がフラッシュバックしたような気がして、ちょっとクラクラしました。

あおいちゃんだけじゃなくて、周りのキャストの人の演技も泣かせました。

種田役の高良健吾くんも良かったし、ビリー役の桐谷健太さんの台詞にも泣かされたー。

芽衣子とビリーが自転車に乗って話してるところも、超泣いちゃった。

ベースの加藤役のサンボマスター近藤洋一さんは・・・笑わされました。

この人はこの映画ではお笑い担当なのか??いやでも、唯一ミュージシャンだし(笑)

伊藤歩ちゃんも昔から大好きな女優さんなんですよねー。

芽衣子が最後にライブハウスで「ソラニン」歌うところも、まるで自分もこの仲間の一員か?ぐらいな勢いで、泣いちゃいました。

伊藤歩ちゃんのアイの隣で泣いてるような気分(笑)

今、ソラニンの予告編観ても、なんか泣きそうになるし。。

この後で、フジにアジカン出演が決まったので、ちょっと嬉しかったです。

フジでソラニンが聴けたら良いな♪

ソラニン、まだ観てない方いらっしゃったら、行った方が良いです☆

| | コメント (0)

お知らせ

本日31日の23:30〜のニュースジャパンに、私の髪を切ってくれてるスタイリストさんが、ちょっとだけ出るそうです!
「待機児童」の特集で、取材を受けたみたいです。
良かったら、見てみてくださーい☆

| | コメント (2)

映画 「しあわせの隠れ場所」

3/13(土)、映画「しあわせの隠れ場所」を観てきました。

この映画は先日のアカデミー賞でサンドラ・ブロックが最優秀主演女優賞をとった作品です。

サンドラ・ブロック好きですheart04

ラジー賞もとっちゃったりしてるけど、ラブコメやらせたら、かなり面白いですよね。

「デンジャラス・ビューティー」や「トゥ・ウィークス・ノーティス」や「あなたは私のムコになる」とか。

この映画のストーリーは

「家族と共に車で帰路に着くリー・アン(サンドラ・ブロック)は、雨に濡れながら夜道を歩くマイケル・オーア(クィントン・アーロン)に目を留める。自宅に連れ帰ったマイケルの境遇を知り、一家に迎え入れることにしたリー・アン。アメリカン・フットボールを始めたマイケルの適性をリー・アンが見いだしたことから、マイケルの才能は一気に開花する。」

最初この映画がノンフィクションだと思ってなくて、最後のエンドロールで分かりました。。

それが分かった途端、また泣けてきましたweep

観ているとあったかーい気持ちにさせてくれて、でもホロッと泣けて可愛くて笑える、ステキな映画でしたshine

DVDでたら、もう一回見たいかもflair

| | コメント (0)

映画 「サヨナライツカ」とカフェ

1/30(土)、映画「サヨナライツカ」を観てきました。

辻仁成原作で、主演が中山美穂、共演は西島秀俊です。

本をつい最近、べっぴんシャドウさんに勧められて読んで、映画も行くこととなった次第です。

久しぶりの中山美穂と西島くんheart04が出てるのなら、観にいくしかない!!と思いました。

ストーリーは

「航空会社に勤務するエリートビジネスマンの豊(西島秀俊)は結婚を間近に控え、赴任先のバンコクで多忙な日々を過ごしていたある日、自由奔放で情熱的な謎の美女・沓子(中山美穂)と出会う。たちまち惹かれ合い、熱帯の夜に溺れていく二人。だが、互いをむさぼるように求めあい、体を重ねながらも、「愛してる」の一言だけは決して口に出来ない…。そして、別れの時が刻一刻と近づいてくる――。」

本を読んでいる時には、バンコクでの生活が目に浮かんでくるくらい世界観があって、ステキな感じでした。

それと同時に、男女の心理戦というか駆け引きがかなり気分を暗くしましたが(笑)

でもねぇ、映画がねぇ、「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハンが監督だからと期待したのですが。。。

まだ2月ですが、こんなにヤバイ映画は今年一番かもーsign03

中山美穂の美しさと西島くんの肉体美は素晴らしかったですが、話が薄っぺら過ぎる!

本を読んでてもなお、そう思うのだから、読んでない人にはよく分からない話になっていたはずです。

そして、ヤバイ映画!と決定づけたのは、加藤雅也の演技です(笑)

加藤雅也の役はなんてことない、豊が赴任したバンコクでの上司なのですが、年を取ったときの演技がコントかと思いました。

思わず笑いそうになったら、一緒に行ったぺっぴんシャドウさんも笑ってた。

本当、ドリフコントかと思った・・・coldsweats02

あとは、原作にはない豊の子供の素行不良とか、豊の婚約者・光子の行動とかが、納得いかないな。

でも、西島くんはカッコよかったですlovely

その後は、お口直しに(笑)代官山の「ドロール」へ。

201001301808001201001301808000_2

前に渋谷にもあったんだけど、いつのまにかなくなっちゃって。

この細い階段がステキですよね。

窓の方に向かって座る席に通されると、窓からはこんな景色。

201001301618000

カフェに入ったのはこんなに明るい時間なのに、暗くなるまで居ちゃって。

ドリンクは「ゆずはちみつソーダ」を↓

201001301631000

下に沈んでるゆずを食べると、また美味しかったhappy01

ケーキは本日のケーキ・・・多分、いちごのロールケーキ??だったような。

201001301632000

ふわふわのロールケーキとクリームといちごが、良いですねぇcake

ドロールは中目黒にもあるので、近いうちに行かなきゃheart02

| | コメント (6)

映画 「理想の彼氏」

Photo 11/28(土)、映画 「理想の彼氏」を観てきました。

この映画の宣伝を観て思ったのが、"草食系男子"とか"年下の彼氏"って世界で流行ってるんだなぁってことでした(笑)

一言で映画のストーリーを言い表すと、「40歳バツイチが恋に落ちたのは、24歳フリーターだった。」

細かい説明は良いですかねsmile

リアルにこの年齢差で恋愛が出来るとは思えないのですが、キャサリン・ゼタ・ジョーンズは美しすぎるので、この映画では納得しちゃいます。

結婚するためには・・・なんて考え出したら、恋愛も出来なくなるし、好きな人さえも出来にくくなっちゃいますよね~この歳だとcoldsweats01

"理想"はちょっとこっちに置いといて、気持ちに素直になったら幸せになれるのに。

分かってても、ごちゃこちゃ色んなこと考えちゃうんだよな~、って自分のグチになりそうです。。

24歳フリーターのアラムは、「少しのビールで酔っ払い、愛読書はハリー・ポッター」の男。

でも、子供の世話が上手で、優しくて、側に居てくれる・・・私と同じ歳の友達と観に行ったのですが、「良いよね~」って話になりました。

たかが映画ですが、ちょっと勇気をもらえる映画でしたshine

| | コメント (0)

映画 「THIS IS IT」

11/4(水)、マイケル・ジャクソンの映画「THIS IS IT」を観てきました。

Photo この映画は、マイケルが今年の夏から行うはずだったコンサート「THIS IS IT」のリハーサルと舞台裏を撮影した映像となっています。

撮影をしていた期間は今年の4~6月だったというから、マイケルが亡くなる、本当に少し前まで撮影していたものみたいですね。

マイケルは実は高校生の頃、「ブラック・オア・ホワイト」が流行っていた頃にすごく好きになって、CDを買っていたのです。

衛星放送でやっていたマイケルの「デンジャラス・ツアー」のライブ映像を見て感動した記憶があるんですよね。

そのマイケルが亡くなってしまうなんて、信じられないです。

この映画のサントラも発売されていて、映画で流れている曲が同じ曲順で入っているみたいです。

それを見ると、こんな曲順↓

01.スタート・サムシング
02.JAM
03.ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス
04.ヒューマン・ネイチャー
05.スムーズ・クリミナル
06.ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール
07.シェイク・ユア・ボディ(ジャクソンズ)
08.キャント・ストップ・ラヴィング・ユー
09.スリラー
10.今夜はビート・イット
11.ブラック・オア・ホワイト
12.アース・ソング
13.ビリー・ジーン
14.マン・イン・ザ・ミラー
15.THIS IS IT(新曲)

映画はまず、マイケルと同じステージで踊るダンサーの人たちのオーディションとインタビューから始まります。

選ばれた人たちは、みんな「マイケルと一緒に踊れるなんて・・」と言って涙ぐんでて、若干私もウルウルweepしちゃったりなんかして(笑)

だから、前半はマイケルじゃなくて、マイケルの後ろで踊ってるダンサーばっかり見ちゃってましたbleah

ほとんどが男性なんですけど、超~良い筋肉してて!!(笑)

カッコイイですねぇ~lovely

女性も2人くらい居て、1人は黒人の人、1人は白人で金髪の人、ダンスで見惚れちゃいます。

リードギターが小柄な女性で、それが結構ビックリしました。

マイケルの側に立って、「ブラック・オア・ホワイト」のギターを弾いてるとこなんて、超カッコイイしheart04

当のマイケルはと言うと、リハでステージに立つと結構細かく指示を出すのに、スタッフと会話する時はホワッとした口調で会話をしてるのが、印象的でした。

でも、50歳であのダンスはスゴイですsign03

なんか、瞬きして映像を見逃すのが勿体無いって、初めて思った映画かも。

「THRILLER」「BEAT IT」「BLACK OR WHITE」「BILLIE JEAN」が聴けたのは良かったnote

でも、こんなに完璧にリハをやって、コンサートが行われなかったのが悔やまれます。

生のコンサートは観れなかったとしても、このコンサートの映像が観てみたかった。。

映画が終わった後は、館内からは拍手が起こってました。

2週間延長になったので、もう一回くらい観にいっても良いかも?と思ってます。

みなさん、この「THIS IS IT」観にいった方が良いですよ~happy02

六本木ヒルズに観に行ったのですが、ちょうどクリスマスイルミネーションxmasが始まった日で写真を撮ってきました。

Photo_2

クリスマスのヒルズはステキすぎますshine

| | コメント (4)

映画 「私の中のあなた」

映画の日ということで、引き続き2本目「私の中のあなた

これは、予告で観たときから観たいと思ってましたshine

キャメロン・ディアスに「リトル・ミス・サンシャイン」に出ていたアビゲイル・ブレスリンが出てるから、裏切られない映画だろうなぁと思ってました。

そしてファミリー物ときたら、絶対に面白いですよね!

ストーリーは

「11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)は、白血病を患う姉・ケイトに臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれたデザインベイビーだった。彼女は、輸血や骨髄移植など様々な犠牲を強いられてきたが、ケイトの病状は一進一退。両親は遂に腎臓移植を決意するが、アナはこれを拒み、弁護士を雇い訴訟を起こす。「自分の身体は自分で守りたい」と両親を訴えるアナ。ケイトを最優先に考え、アナに迫る母親(キャメロン・ディアス)、そしてアナの協力がなければ死んでしまう姉。アナと家族の戦いが始まった」

cryingなしでは、観れない作品となっておりました。。

途中から周りから、「グスグス、ズゥズゥ」という鼻をすする音が聞こえだし、まんまと私も何回か泣いちゃいましたweep

結局最後には、なぜアナが親を訴えるという行動を取ったのか、という理由が分かるのですがそれがまた泣けます。

ずっと笑顔じゃないキャメロン・ディアスが出る映画も珍しいですけど、この映画は子役?がスゴイなぁと思いました。

アビゲイル・ブレスリンも良いけど、私は白血病を患う姉のケイトがすごく好きになりました。

映画を観ている間ずっと、どっかで観た・・どっかで観た・・と考えていたのですが、結局思い出せず。。

家に帰って、ケーブルテレビのFOXを入れて番組のCMを観たとたん、彼女が誰か分かりました!!

海外ドラマの「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」のアリソンの娘アリエル役をやっている女の子だったのです!

ドラマでは演技力がよく分からなかったけど、映画では過酷な病気を抱えて生活する女の子をリアルに演じていて、素晴らしいなぁと思いました。

息子役にはCSIや24などに出ていた男の子が出演していたり、アレック・ボールドウィンも出てたりして、ドラマからこの映画に出演している人が多く出ていました。

アナやケイトを診る最初の頃の女医さんが「BONES」のブレナン博士だったりとか、海外ドラマファンには隠れキャラを探すようなちょっとした楽しみもあったりして、結構楽しめました。

あとはこの映画のエンディングに使われたり、映画のCMに使われている曲が、VEGA4だったのがビックリnote

このバンド、前にCDを買おうとしてて忘れちゃってたバンドだったんですよね。

曲や声の感じがSNOW PATROLみたいで、大好きですheart04

エンドロールの最後まで楽しめる作品となっております、観た後は心が暖かくなりましたhappy01

みなさんもどうぞ~flair

| | コメント (0)

映画 「あなたは私の婿になる」

11/1(土)、映画の日ということで2本映画を観てきました。

まず1本目、「あなたは私の婿になるsmile

なんなんですかね、このタイトル(笑)

今の流行りの草食男子を食うcat肉食女子が主人公の話です。

ストーリーは

「ニューヨークの出版社でやり手編集長として恐れられている40歳のマーガレット(サンドラ・ブロック)は、ある日突然窮地に陥る。カナダ人の彼女はビザの問題で国外退去を命じられ、失業を免れるためそこに居合わせた自分のアシスタントのアンドリュー(ライアン・レイノルズ)と結婚すると爆弾発言。その結果、週末に彼の実家のあるアラスカへと飛ぶハメになる。」

サンドラ・ブロックにラブコメさせたら、面白いですよね~。

この映画もサンドラ・ブロックのはじけっぷりが面白くて、分かってるとは思いつつ、声を出して笑っちゃった!

それにウエストの細さが、またスゴイなぁと思っちゃいました。

結構タイトなスーツを着て、ベルトをしているのですが、めちゃめちゃ細い~。

話はもろ定番で、お互い最初の頃は嫌いなのに最後にはお互いの存在が大切なコトに気づいて好きになっちゃう・・・みたいな感じです。

最後に公衆の面前でキスをするとこが、また定番です(笑)

分かってるとはsign01思いつつsign01、観て面白かったね~なんて言っちゃう映画なんですよね~。

何も考えずに観れる上に、結構夢中になって観てしまう映画でした。

女性の方にはおススメな映画ですhappy01

| | コメント (0)

映画 「ココ・アヴァン・シャネル」

10/24(土)、映画「ココ・アヴァン・シャネル」を観てきました。

(かなり前の話でゴメンなさいsweat01

題名のとおり、伝説のファッション・デザイナー、ココ・シャネルの若き日を描いた伝記ストーリーです。

孤児として育ちながら、後にファッションを通して女性たちの解放をうたう存在へと成長するココ・シャネルを『アメリ』のオドレイ・トトゥ、彼女の生涯の思い人ボーイを『GOAL! ゴール!』のアレッサンドロ・ニヴォラが演じています。

「ゴール」のアレッサンドロ・ニヴォラって・・・?と検索したら、主人公のサンティと同じチームメイトのカバンっていうスター選手の役をやってる人でした。

このシャネルの映画では、全然違う役柄を演じていて、今思うとちょっとビックリcoldsweats02

今回の役柄はちょっとミステリアスな、静かで頭の良い男性の役でした。

さて、ストーリーに戻り・・・シャネルというブランド自体はすごく好きっていう訳ではないのですが、女性が成功していく映画はやっぱり観ていて面白いですね。

孤児からのし上っていって、世の中を渡り歩いて、デザインを認めてもらって、自分のブランドが出来る。

周りの女性達が白いレースやリボンのついたドレスを着ている中、ココはシャツを着てズボンを履いてネクタイをしめて、ココがずっと想い続けるボーイを惹きつけます。

中でもダンスを踊ってる場面で、周りの人が全員白のドレスなのに、ココは自分で作った黒のシンプルなドレスを着て踊っているシーンが、すごくステキでしたshine

ココが着ているボーダーのニットやジャケットがとても新鮮に見えたり、あとデザインをしている時にココがくわえタバコをするシーンがるんですけど、なんだか格好良かったなぁlovely

途中、愛するボーイが交通事故で亡くなってしまうのですが、いつも気丈なココが泣いているシーンなんかは泣けましたね。

最後は「あれ?終わり?」なんていう感じで終わってしまうのですが、最後まで夢中になって観てました。

女性が観たら面白い映画だと思います、おススメですheart04

| | コメント (2)

映画 「女の子ものがたり」

9/5(土)、映画「女の子ものがたり」を観てきました。

Photo チラシの深津絵里ちゃんが、超~可愛くって、絶対に観たいと思ってました!

ストーリーは

「36歳の漫画家の高原菜都美(深津絵里)は、昼間からビールを飲み、たらいで水浴、ソファで昼寝をするなどスランプから抜け出せない生活を送っていた。新米編集者の財前(福士誠治)にも愛想を尽かされ、キツイ一言を言われてしまうが、幼いころに過ごした友だちとの思い出にふけるうちに、菜都美の心が徐々に変化し始める。」

深津絵里ちゃんは、どんな格好していても可愛いですねlovely

頭もじゃもじゃだろうが、服がヨレヨレだろうが(笑)

なんかねぇ、一言じゃ言い表せないないんです、この映画の感想。

大人になった菜都美の、仕事でも人生でもスランプから抜け出せないっていうのも、なんとなく分かるし。

子供の頃からの友達との関係とか、周りの大人たちの言葉とか。

観ているうちに、自分も色んなことを思い出して、なんだか泣けましたweep

編集者に言われたキツイ一言っていうのが、「先生、友達も彼氏も居ないでしょ?」っていう言葉なんです。

それで、昔の友達と過ごした頃のことを思い出していく話なんですけど。

なつみが引っ越してきた町で初めて会ったのが、きいちゃんとみさちゃんという子なんですけど、結構この子たちが壮絶なんです。

家が貧乏で学校でいじめられたり、親から殴られるのが普通だったり。

なのに、ケロッとして笑っているのがなんだか、すごくシュールでした。

結局、きいちゃんは病気で死んじゃって、みさちゃんは借金作って町を出てしまっていて、大人になるとバラバラになってしまうんですが。

私にも中学からの友達が5人いますが(もちろん、こんなにみんな壮絶じゃないですよ)、学生の頃の無邪気に毎日会って毎日喋ってたなぁってことを、すごく思い出しました。

今はみんな自分の生活があるから、あんまり会えなくなっちゃって、寂しいんですけどね。

あとは、"新しい"お父さん役の板尾創路の言葉、「お前はなんか違うぞ。人と違う人生が送れるかもしれん」っていうシーンが2回も出てくるんです。

こーゆー言葉を子供の頃に掛けられるって、すごく貴重なことだなぁって思いました。

これだけで、「自分には他の人が出来ない何かが出来るかも」って子供の頃だったら単純に思えそうclover

もし自分に子供が出来たら、「人と違っても良いんだよ~」って言ってあげたい!と思っちゃいました。

女の子が観たら、共感できる映画だと思いまーすcherry

| | コメント (0)

より以前の記事一覧