« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

Salyu Tour 2010 MAIDEN VOYAGE @ C.C.レモンホール

4/21(水)、Salyuちゃんのライブへ行ってきました。

本当は前日の20日のCCレモンにも行きたかったんだけど、全くチケット取れず・・・!!

Salyuのメール会員でもe+でもぴあでも取れなかった。

すごい人気ですよねー、去年のツアー「Merkmal」から人増えたな・・・っていう感じはしてきましたが、今回はもうチケットさえ取れず。

Salyuちゃんのライブって、基本座って観るんですけど、結構お客さんでノリノリっていう人あんまり居ないんですよね~。

私は音が流れたら絶対体揺れちゃうんで、微動だにしないってありえないんですけど。。

セットリストはこちら↓

1,messenger
2,彗星
3,EXTENSION
4,kiss from a Rose(カバー)
5,emergency sign
6,BIRTHDAY
7,夜の海 遠い出会いに
8,LIBERTY
9,L.A.F.S
10,name
11,双曲線
12,iris-しあわせの箱-
13,再生
14,cruise
15,イナヅマ
16,to U
17,コルテオ-行列-
18,新しいyes
19,VALON-1
20,VOYAGE CALL

EN-1,Dramatic Irony
EN-2,HALFWAY
EN-3,風に乗る船

ツアータイトルが「MAIDEN VOYAGE」というだけあって、ステージは海をイメージしていたようです。

そして、アルバムの「MAIDEN VOYAGE」の1曲目の「messenger」から始まりました。

2曲目は「彗星」、3曲目は「EXTENSION」この曲の歌詞に「ダーリン~」という言葉が出てくるのですが、この曲の歌詞ってSalyuちゃんが書いてるんですよね~。

今までのSalyuちゃんが書いてる歌詞には、こんなにラブな感じの歌詞って出てこなかったので・・・。

Salyuちゃんにどんな心境の変化があったのかなぁ?って考えてしまいます。

4曲目はSealという人のカバー曲「kiss from a Rose」、とってもステキな曲でした。

男性が歌ってる曲なのですが、Salyuちゃんが歌うと、ちょっとジャズっぽくなってました。

Salyuちゃんの声の美しさがよく分かる曲だったと思います。

それに、声量がスゴイ・・・ちょっとウルウルしちゃいました。

6曲目は「BIRTHDAY」、CDで聴くと今までにない感じの曲・・・ロックっぽくって、あんまりSalyuちゃんが歌う曲としては好きな方じゃなかったんですけど・・・。

ライブはすっごくカッコよくて!!

赤の照明がとてもこの曲にとても合っていて、ライブ映えする曲だなぁと思いました。

そして「LIBERTY」、メロディも歌詞も大好きです。

この歌詞もSalyuちゃんが書いてるんですよね~本当、何があったの??Salyuちゃん!!っていうくらい、ステキな歌詞なのです。

やっぱりステキな恋をしているのでしょうかねぇ。。

「L.A.F.S」「name」「双曲線」ときて、「iris」です。

この曲はPV見てるだけで、泣きそうになります。

この歌詞もSalyuちゃんが書いてるんですよね。

「あなたの方が知っていた 私が大事にしてたもの」

「あなたが置いた約束 そのままずっとかばっている」

ここらへんの歌詞とメロディが大好きです。

「cruise」「イナヅマ」、そして定番「to U」この曲はやっぱり良いですよね~。

歌詞が好き・・・どうしても新潟の地震を思い出しちゃうんだけど。

絶望と希望がどっちとも入っているような曲っていう印象、祈らずにはいられないような。

「コルテオ-行列-」「新しいyes」「VALON-1」「VOYAGE CALL」、ここらへんやられちゃうと、スゴ過ぎて頭おかしくなりそうです(笑)

「新しいyes」・・・どーゆー意味なんでしょうね?

歌詞から色々想像してみるんですけど、それでもよく分かんない。

でも、この曲はメロディやピアノがとても好きなんですよね~。

そして、「VALON-1」この曲が聴けるなんて!!

やっぱり、昔の曲をやってくれると嬉しくなっちゃいますよね。

そして、最後は「VOYAGE CALL」この曲もSalyuちゃんの声量がスゴかった!!

歌詞はなくて、「アー」とか「ラララ~」とか歌ってるだけなんですけど、とにかく素晴らしいのです!

iidaのHPにて、この曲を歌っているSalyuちゃんが見れます。

マイクのコードが巻きついてて、カワイイ。。

そして、アンコール☆

アンコールはライブ形式になるそうなんで(Salyu談)、ここで初めて立ち上がります。

アンコール1曲目は大好きな「Dramatic Irony」、まさかこの曲をこのツアーで聴けるなんて思ってなかったので、超嬉しかったです。

思わず、一緒に歌ってしまった。

この曲って恋してるときに聴くと、結構来るんですよねぇ。

これからの毎年のライブでもずっと歌って欲しい、聴きたい曲です。

次は「HALFWAY」、映画「HALFWAY」の主題歌です。

この曲の高くてカワイイ声はSalyuちゃんしか出せないと思う!!

そして、最後は「風に乗る船」、私の席の隣の隣のお姉さん、ジャンプしながらタオル振ってました・・・。

Salyuちゃんのライブって結構時間たっぷりやるんですよね~。

この日も2時間半!終わったのは、21時過ぎでした。

曲もそうだけど、SalyuちゃんMC長いんですよね(笑)

ファンとしては嬉しいんですけど!!

すごく幸せな気分になれたライブでした☆

今年もう一回くらい、Salyuちゃんのライブ観たいなぁ!

| | コメント (4)

原田知世 @ めぐろパーシモンホール

4/20(火)、原田知世さんのコンサートへ行ってきましたnotes

クラムボンのミトさんがベースをやってて、よくTwitterで喋ってるから気になってました。

原田知世さんって、可愛いですよね~lovely

BrendyのCM見ると、同じ髪型にしたくなります(笑)

とても43歳とは思えないくらい、かわいらしいです。

最初の衣装は黒のミニワンピに黒のカチューシャをしてて、めちゃめちゃスタイル良かったです。

アルバムのツアーみたいなんですけど、全く予習してなく。。

でも、そのアルバム「eyja」は昨年アイスランドで録音・制作したらしく、楽曲提供とか見るとmumの名前とか出てきます。

アイスランド♪の文字を見て、余計に楽しみになっちゃいましたshine

サポートにバイオリンの方もいらっしゃったのですが、そのバイオリンの音が曲によく合いますね~。

原田知世さんの透明感のある声もとてもステキだったのですが、サポートの面々の音がとても聴き応えがありました。

会場の音響設備が良いということもありそうですが、音がとても美しすぎて、昨日のライブに引き続き恍惚gawk・・・(笑)

後半にやっていた「青い鳥」という曲がステキすぎて、泣けましたweep

途中で白のバレエのチュチュみたいなミニワンピにピンクのタイツを履いて出てきた、原田知世さんの足の細いこと!!

ダイエットしなきゃな・・っていう気になりました。。

それから、ミトさんsign03

この日のミトさんは黒のTシャツに赤のタータンチェックのスカート!!にブーツでした。

なんか、アイリッシュな気分だったのかなぁ。

弾いてる時のミトさんは、クラムボンの時のミトさんでしたよーひとりでめっちゃ動いてたし

すごく気持ちよさそうに音出してましたclover

途中でメンバー紹介になったときに、原田知世さんを紹介していたのがミトさんだったんですけど。

原田知世さんが弾いていた「ギブソンの小さなギター可愛いですね、いいなー、でもそのギターに負けず劣らず可愛い原田知世さんですheart02」って紹介していて、、なんか、なんかねー、これでミトさんってマイペースな人なんだなぁって思っちゃいました(笑)

周りとミトさんの流れる時間の早さが違う、みたいな。

最後にみんなで前に来て挨拶をするときも、みんなで並んで待ってるのに、ミトさんひとりでお客さんに手ぇ振ってみんな待たせてるし(笑)

そんなマイペースなミトさんも原田知世さんに負けず劣らず可愛かったです。。

本当にステキなライブでしたshine

| | コメント (0)

A RED SEASON SHADE JAPAN TOUR 2010 @ O-NEST 4/19

4/12に引き続き4/19も、A RED SEASON SHADEのライブへ行ってきました!

OPENING ACTのnumber0の途中で入ると、12日とはうって変わって結構な客入りでした。

これはマズイ・・・と思って前の方に行くとスイスイ行けて4列目まで行けちゃったんですけど。

最終的にARSSが始まる時は2列目でしたsmile

始まる前には、メンバーのMaximeが日の丸のフラッグを天井から下げてたりして。

1週間ツアーをして、日本のことが好きになってくれたってことですよね~heart01

嬉しいですね☆

セットリストは12日と変わってはなかったと思いますが、2枚目のアルバム中心で。

やっぱり私は、歌ってないときのメロディの美しさと、あとは轟音ぶりが好きなようで、この日もまた恍惚gawkとしちゃいました(笑)

ギターのMaximeがステージ小さいのにすごく動いてて、ボーカルのCharlesに当たるんじゃないかと、ヒヤヒヤしちゃいましたが。

ワケ分かんないカタカナが書いてあるTシャツ着てるし(笑)

最後の曲が終わると、ギター&キーボードのRomainが泣いてて、それを見てもらい泣きweep

周りの女の子も「イヤ~ん・・泣」みたいな感じになってました。

他のメンバーもちょっとウルウル・・・すっごく温かい気持ちにさせてくれるライブでしたshine

MEWの時も感動したけど、また違った感動というか。

そしてこの日はJAPAN TOUR ファイナルだったということもあり、アンコールが2回も♪

今度はフェスで彼らのライブを見てみたいなーfuji

アイスランドの火山でフランスに帰れるのかな?と思ったら、無事に帰れたようです。

ホッとしましたclover

そして、最後にまたRELLY RABELさんのブログ、、彼らの写真が載ってます。

| | コメント (2)

A RED SEASON SHADE JAPAN TOUR 2010 @ O-NEST 4/12

4/12(月)、A RED SEASON SHADEのJAPAN TOURへ行ってきました。

最初チケットを買ったときには、整理番号20番・・・客入りが大丈夫なんだろうか?と心配しましたが、100人以上は入ったようです。

まずはPVを見てもらって・・・「oimiakon

「フランス/ニースで結成されたMaxime、Charles、Gorsel、Jean-Charles、Romainの5人組。Mew、Sigur Ros、Mogwaiなどバンド自らその影響を認めるバンド群を髣髴とさせるメロディアス&センチメンタルなメロディとドラマティック& エモーショナルなサウンドがフランス~ヨーロッパを中心に話題となり、各国のプレスからも高い評価を獲得(日本でも一部の専門店ではMae、 Copeland、Appleseed Castを引き合いに絶賛)。2008年初頭から1年以上を費やし完成させた2ndアルバム「Interiors」は日本でもリリースと同時に大ヒットを記録。白昼夢の中を漂うようなあまりにも甘美でロマンティックなメロディとスウィートなヴォーカルはM83やKYTEを髣髴とさせ、繊細で壮大なバンド・アンサンブルはシガーロス、アルバム・リーフ、モグワイなどを思わせる、まさに誰もが夢見た奇跡のサウンドを展開」

このアーティスト説明読んだら、聴かない訳ないですよね。

めちゃめちゃ大好きな音です、私lovely

ライブは20:30からという、結構遅い時間からでした。

それもこの時間にオープニングアクト(number0)が始まる時間ですから(笑)

A RED SEASON SHADEが始まったのが、21:30過ぎでした。

始まる前のセットチェンジで後ろから来た外人さんに「チョットスイマセン」って言われて道を空けたのですが、それがギターの方でした(笑)

セットリストはもちろん分かりませんが(スイマセン)、ほとんどが2枚目のアルバム「Interiors」からの曲でした。

これが2枚目のアルバム 「Interiors」↓
Photo

このアルバムジャケからして、超大好きです、めちゃ私好みですheart04

どの曲も聴いていて、とても気持ちよく心地よくなれる音ばかりなんですよね~。

以前観たSIGUR ROSのライブと、2月に観たMEWのライブ以来の恍惚感です(笑)

メンバーもすごくみんな楽しそうに演奏してるし、周りのお客さんもみんな、A RED SEASON SHADEの音が好きなんだろうなっていう人達ばっかりでしたよnote

ライブが終わった後は、物販のとこでサイン会と写真撮影でごった返してました。

もちろん私もファーストを買って、サインしてもらっちゃいました!

もちろん、メンバー5人全員にscissors

1枚目のデビューアルバム「The Outcome Fosters Detachment」↓
Photo_2

真ん中の下の方、「HINA」って書いてくれてますheart01

一番上はなんと、日本語で「あいしてるにほん」って書いてくれてます。

若干最初のほう、読めないけど(笑)

今回のJAPAN TOURはかなりハードな感じになってるみたいです。

■4月12日(月曜) 東京 @ O-NEST
■4月13日(火曜) 名古屋 @ Tight Rope
■4月14日(水曜) 神戸 @ Buleport
■4月16日(金曜) 大阪 @ 2nd Line
■4月18日(日曜) 金沢 @ Social
■4月19日(月曜) 東京 @ O-Nest

私は、19日(月)も行くことにしましたhappy01

東京はまだしも、他の都市の客入りがとても心配です(笑)

お近くの方、ぜひ行ってみてくださいshine

最後に、レーベルさんのブログです⇒「RALLYE LABEL BLOG

| | コメント (4)

花より団子?

4/1(木)、会社の女の子達で中目黒のお花見&ご飯会してきました。

中目黒の桜はスゴイですよね~cherryblossom

201004011749000

見てくださいっ↑スゴイですsign01

201004011742001 201004011748000
















春ってステキですねheart04

少し進んで、立ち止まって写真とって・・・これじゃ前に進まないですよね。

201004011743002 201004011751000
















そして、目黒川沿いにある「はし田屋」さんへ。

ここは桜の季節になると、予約が取れないほどのお店なんだそうですよ~chick

2階の窓側席に通されると、中からはこんな景色なんです。

201004011756000

風情がありすぎますっhappy02

201004011805000 201004011823000



201004011857000 201004011816000



201004011837000 201004011857001











はし田屋は鶏料理のお店なのですが、お野菜も美味しかったbud

特にアスパラガスの美味しかったこと!!

すごく太いのに、下の方まで食べれて・・・また食べたいな~あのアスパラガスdash

鍋は塩鍋を食べました。

つくねも白菜も葱も全部美味しかったですね~delicious

そして、途中からは雪見鍋、最後は梅が練りこまれた麺を食べましたshine

全部美味しかったなぁ、今度は桜の季節じゃなくても良いから、ご飯食べに来たいな!

その後は夜桜見物nightcherryblossomnight

Blog3963

提燈に灯りがついて、夜桜もまたステキですcherryblossom

Blog3964

夜桜見物をした後は、2次会のお店「Cafe Sucre」へ。

ここは、以前にお昼に来てるんですが、そば粉のガレット屋さんなんです。

4人で2つのガレットを完食restaurant

201004012039000 201004012043000






左は「塩バターキャラメルのガレット」、右は「朝摘みいちごのガレット」です。

どっちも美味しかったなぁ、ここはしょっぱいガレットも美味しいのですが、甘いのもやっぱり美味しいですね!

また女子会しましょ~tulip

| | コメント (2)

農民カフェ@下北沢

3/28(日)、下北沢の農民カフェへ行ってきました。

201003281539000 ここへは、前の赤坂の職場で一緒に働いていたKさんのおススメで来ました。

今は赤ちゃんを出産して産休中なので、久しぶりお会いしましたhappy01

この「農民カフェ」っていうネーミングだけでも、惹かれちゃいますよね~bud

おそらく、一軒やをカフェに改装したんでしょうね。

急な階段を通されて、2階のお部屋へ。

201003281322000

食べたのは、日替りランチの「農民膳」です。

鶏の唐揚げみたいなの(?)が美味しかったですdelicious

その後は、デザートcake

201003281409001 多分、「さつまいもとごまのプリン」だったような・・・。

甘さ控えめでこちらも美味しかったです。

赤ちゃんにも会えて、久しぶりにたくさん会えて楽しかったな~!

また暖かくなったら、会いましょうねshine

この農民カフェ、今度は夜にも来てみたいですhappy02

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »